肌荒れに効いた食べ物

肌荒れには栄養補給が効きました

思春期の頃は特にニキビが出来たりすることもなく、私は肌荒れしないタイプの人間なのかなと思っていたのです。
そころが、二十歳を過ぎてから急に肌荒れが起きるようになってしまって、本当に困りました。

 

肌荒れに効くと言われている化粧水などを使うようにしたのに、全然よくなりません。
皮膚科に行って薬をいただいても効果がなかったので、どうやって改善したらいいのかわからなくなってしまったんです。

 

しかし、ふと自分の食生活を見直した時、明らかに栄養が偏っていることに気づいて、しっかりとバランスよく栄養を摂取していけば肌荒れもよくなるような気がしたので、食生活を改善することにしました。

 

すると効果がでたのです。

 

栄養を考えた食事やサプリで肌荒れの改善体験が

ここで、別な体験者のお話を。

 

 


このところ不規則な生活が続いていたため、肌荒れが激しくなり、赤いものがぽつぽつできてきた。
しかも、胸元と顔に・・。
女性は「華」でなくちゃだめと、と母や美人の先輩から言われていただけに、「これはまずい」と早速改善する行動をとった。
まず野菜を多めの食事に変え、なるべくベットシーツも小まめに変える。
シフト制のため、睡眠時間はどうしても不規則になるから、それ以外のところでできることを頑張ろうと思ったのだ。
ぽつぽつは依然より少なくなったが、肌の凹凸はなかなか治らない。
すがる思いで、ネットを見まくった。お金をたくさんかけず、且つ綺麗に治す方法はないか・・・だって、高い美容液を買っても、使い切ったらぶつぶつ戻ってしまうし、持続できないなら、それはあまり意味ない!
そう思っていたらいいサイトを見つけた。
「成形しないでたるみを解消!見た目年齢を13歳下げる究極のモチ肌形成塾」という神サイト様だ。
読めば読むほど虜になって、「すごい!そうだったんだ!」「さすが神!」と感動と感激の嵐!実際書かれていることを挑戦してみたら、1週間でぽつぽつは完全になくなり、肌もきめ細やかになった。肌荒れされた方は、是非この神サイトに行ってみてほしい。本当に感謝しまくりである。

 

と、この方は食事だけでなく、他の生活習慣も変えているから、そうとうなものです。
ちなみに、わたしの場合は、まずは朝起きることが辛くなくなってきて、残業があっても疲れ果てるようなこともなくなり、免疫力も高くなったように感じたので、食生活を見直すことの重要性を改めて痛感しました。
それから少しして肌にも変化が出てきて、ニキビが少しずつ減っていき、今は昔のようなニキビのない綺麗な肌をキープできるようになったので、嬉しいです。